« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年7月

シャンプーの後

2011年07月15日 晴れ

本当に暑い日が続いていますね~~。皆様いかがお過ごしですか?

めるさんは、いつも通り元気にしております。最近は暑いのでプ~~ンと匂うのが早い(^-^;

週一、シャンプーです。夏場はドライヤーなしでOKなんで楽チンですね。

シャンプーの後は、例のごとく、怒っての爆走~~dash

Dsc_2409

注:洗濯物の影はなかった事にしてね~~。

Dsc_2402 Dsc_2404 Dsc_2408 Dsc_2407 Dsc_2418

何覗いてるの?(笑)

| | コメント (2)

検査結果

7月1日(金曜日) 雨

今日から7月に入りましたね~~。昨日までは猛暑だったけど、雨が降って、ちょっとだけクールダウンしたと言ったところでしょうか~。

さて、めるの膀胱炎が長引き、精密検査の結果。

なんとも・・・・・グレーーーbearing

膀胱を造影剤で膨らましてレントゲンをとっても、腫瘍らしきものはなかったし、血液検査もクリア。ただ、膀胱壁に癌細胞があるのではないかと言うんで、「膀胱洗浄沈査」と言うものをして、病理検査してもらってました。用は、膀胱内に繰り返し生理食塩水を入れて、出てきた水の中に落ちてる細胞に、悪いものがないかと言う検査。

それがなんともハッキリしませんでした~~。まったく良性という事はなく、でも悪性か?とも言い切れずみたいな・・・・・。

診断書読んでも、いまひとつ分からん。先生の説明聞いても、もうひとつ。先生もこれはようわからんからちょっとごまかしてる表現と言ってるし~~。

要するに、白黒つけたら、灰色ですね?と私が尋ねたら、そうそう~coldsweats01ていう答えでした。

膀胱壁にただれがあって、炎症が起きて治りかけてかさぶたになって、そのかさぶたがはがれて、でもまた炎症が起こっての繰り返しで、膀胱炎が完治しないんだそう。

そのただれって、普通、抗生剤でじきに治るのに、めるは繰り返してるみたい。

まぁ、もう、ええわ~って感じ。そんなに悪ない、大丈夫やろ~~~って感じ。

今のところ、ただれがひどくならないよう、抗生剤の治療を続けると言う話になりました。ずっと抗生剤?ってのも引っかかるけど、当面はその治療で行こうかな?

めるは13歳。お年ですからね~。でも、まだまだ元気なんで、大丈夫~~!

ああ、決定的に悪いものでなくって良かった!!

それより何より、この京都の蒸し暑い夏をご老体が乗り越えられるかが問題!

人間ともどもがんばりま~~す!

たった今のめるです。
Dsc_2395

Dsc_2399

| | コメント (6)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »